あたたかいコーヒーがフィットする夏・体力温存で健康的

つゆ時期が明けた7月とお盆シーズンの8月は猛暑と涼しい気温で通過、気温差を考えてみると8℃〜10℃の幅です。気温と空模様に共通点はあるけれど雨量が多いのは8月、レジャーとか帰省の3連休も結構降りました。夏の雨はやんでも気温が高いのが特徴ですが、今年の雨は降ると涼しいという清涼感、山間部のリゾートにでもいるような体感温度です。夏らしい気温の真夏日と猛暑は7月の中旬、8月はお盆時期までのタイミングで平均値が低いと感じる、気温が低いので32℃くらいでも結構暑いなという感覚。室内のクーラーは最小限、気温がアップした日中のピンポイント使い、夏ですがクールな飲み物は控えめで、温かいコーヒーを飲む回数が多いです。扇風機のそよそよ風量で調整しながらコーヒー、汗が少ないから体力を温存、温める飲み物がメインで健康的なワンシーズンです。お天気サイトには8月下旬の猛暑予報、7月気温のリズムのように涼しい気温と暑いという気温の2極化現象ですね。気温が涼しい内に必需品の買いものを済ませて、休日は体力温存、省エネもできるときに節制してよいライフ・スタイルです。ミュゼ 背中