介護事業と保育事業は似ていると思うで投資を考えてみました

株式市場では介護関連銘柄はこれから熱いと信じてそれらの銘柄をホールドした人の中には金融資産が増えた人もいるようです。私もそのような人たちにあやかってにそれらの銘柄の購入を考えたのですが、どうも株価が上がりすぎてこれからそれらの株式を購入するのには遅すぎるのではないかと思われるので、別の業種がないかと私は目を皿のようにして探してみました。
それで、「保育所の運営をを手掛ける銘柄に関してどうかな。」という風に私は思いついたのです。
保育所の運営事業は、介護事業所と同じで数さえ増えれば利益が拡大するのでおもしろいのではないかと私は考えたのです。しかも、介護事業と同様に保育園の開設にも地方自治体からの補助金で純利益がかさ上げされているのです。ですから、かなり美味しい業種に私の目にはうつったのです。
このような業種の内で何銘柄かはまだ株価は十分割安だといえるものもありました。
夫婦共働き世帯の増加によって当面は保育所の需要も拡大すると思うので、どこかで一度くらいはこれらの銘柄がブームになるのではないかと思うので、私は少しだけこれらの銘柄を購入しようと考えています。ミュゼ ログイン 予約